龍馬伝7話:遙かなるヌーヨーカ【己の命を使い切らんといかん】

龍馬伝7話

龍馬伝の1話~48話は、3つの動画配信サービスでみれます。

龍馬伝がみれる動画配信サービス

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)
  • music.jp(ミュージックジェイピー)
過去の大河も配信中
U-NEXT:NHKオンデマンド

いますぐ龍馬伝を観たいなら、U-NEXT(オンデマンド経由)がおすすめです。

龍馬伝以外の大河も無料でみれます。

\大河ドラマが無料(30日間)/

クリックすると公式HPに移動します

この記事を書いている人
登場人物

2022年9月14日の情報です。

この記事でわかること(目次)

史実: 龍馬の父・八平について【もっと楽しむ】

龍馬の父・八平について
龍馬の父・八平について
キャベツ太郎

龍馬伝7話は、龍馬の父・八平(児玉清)が亡くなります。史実資料は少ないですが、龍馬の生き方を左右した人物です。

坂本 直足(さかもと なおたり、寛政9年(1797年) – 安政2年12月4日(1856年1月11日))は、江戸時代末期の土佐藩郷士。坂本家第3代当主。通称は常八郎、のち長兵衛。隠居後に八平(はちへい)と称したため、坂本八平の呼称でも知られる。坂本龍馬の父である。

引用:Wikipedia
父・八平はこんな人
  • 弓術・槍術に秀で、免許皆伝の腕前を持つ
  • 和歌や書といった文にも優れていた
  • 安政2年12月4日、死去

遙かなるヌーヨーカ【龍馬伝7話の概要】

遙かなるヌーヨーカ:龍馬伝7話の概要

遙かなるヌーヨーカ:龍馬伝7話の概要

キャベツ太郎

龍馬伝の7話は、龍馬が土佐へ帰省したときの話です。帰省後、父・八平(児玉清)の容態が悪化します。

15ヶ月ぶりに江戸から土佐へ戻ってきた龍馬。

土佐一番の物知りとされる河田小龍「しょうりょう」(リリー・フランキー)の話が聞けると、龍馬は弥太郎と公演を聞きに行きます。

小龍は、西洋文明がいかに進んでいるかについて語りだしますが、土佐では尊皇攘夷思想が強く、若者たちは、聞く耳を持ちません。

おくさん

その場にいた武市半平太は、尊皇攘夷思想がかなり強くなっていました。

ある日、小龍は、浦賀で黒船を見たという龍馬に興味を抱き、龍馬の家に押しかけます。

黒船の様子を龍馬に聞いてる時に、八平が倒れてしまいます。

小龍の知り合いの医者の手当てでとりとめますが、 八平の容態はかなり深刻な様子。

龍馬は、 八平 が病を患っていることすら知らず、江戸で好き勝手やっていたことを後悔します。

龍馬伝7話の見どころ【大森南朋】

龍馬伝7話の見どころ

龍馬伝7話の見どころ

龍馬伝7話の見どころは、父・八平と龍馬の永遠の別れシーンです。

龍馬は、高年齢出産の子です。

龍馬が生まれたとき、八平は「一緒にいる時間は短い」と、覚悟していました。

そんなある日、龍馬は坂本家を桂浜に誘います。

龍馬「父上、黒船を作ったらどうするか、答えが見つかりました。

龍馬「黒船を海に浮かべて、わしは、この一家みんなを乗せるがじゃ!」

龍馬「ほんで、世界を見て回る!」

龍馬「 まずは西に清国」

龍馬「 さらに西に向かってインド」

龍馬「 そこから先にはエジプトがある」

龍馬「 南へ下ってアメリカ」

龍馬「 ゾウやキリン、見たことがない動物もおるがじゃ」

龍馬「 次はヨーロッパじゃ」

龍馬「 その次はジョン万次郎さんが行ったアメリカじゃ」

まだまだ、龍馬を見ていたいと願う八平。

キャベツ太郎

しかし刻々と死が近づいています。

龍馬が心配で心配でしかたないと、小龍にはなしていた八平。

海の光を浴びながら、龍馬が語る夢を妄想し、涙をながしうれしそうに耳を傾けています。

八平「お前はそんなことを考えちょったか

八平「楽しそうな旅じゃ」

八平「こんな嬉しい日は、初めてじゃ」

キャベツ太郎

もう涙腺崩壊です。龍馬は、八平からみると、何を考えているのかわらない青年でした。でも最後に本音を聞けて、嬉しかったのでしょうね。

いつしか、八平は龍馬に伝えた言葉があります。

八平「この世に生まれたからには、己の命を使い切らんといかん

八平 「使い切って生涯を終えるがじゃ

八平は、今まさに、自分の命を使い切ろうとしています。

龍馬に伝えた「命を使い切ること」

それこそ、八平の使命だったのかと思います。

まもなく八平は、静かに息を引き取ります。

8話に続く。

龍馬伝7話を無料でみれるサイト【U-NEXTがおすすめ】

龍馬伝の1話~48話がみれるサイト

龍馬伝の1話~48話がみれるサイト

龍馬伝の1話~48話は、3サイトで視聴可能です(2022年7月現在)

龍馬伝をみれるサイト

  1. U-NEXT(ユーネクスト)
  2. TUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)
  3. music.jp(ミュージックジェーピー)
キャベツ太郎

今すぐ、龍馬伝がみたいなら「U-NEXTのNHKオンデマンド経由」がおすすめ。

NHKオンデマンドで観れる、過去大河ドラマはこちらから確認できます。

おくさん

おうちの大画面のテレビで龍馬伝をみたいなら、ツタヤディスカスがおすすめ。

龍馬伝7話

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)