大泉洋:龍馬伝26話「西郷吉之助」【大河ドラマを無料で見る方法】

龍馬伝26話

龍馬伝の1話~48話は、3つのサイトで、無料視聴できます。

龍馬伝が見れるサイト

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)
  • music.jp(ミュージックジェイピー)

ページ下部に「ツタヤディスカス」と「music.jp」のリンクあり

いますぐ龍馬伝を観たいなら、U-NEXTがおすすめです。

\31日間完全無料/

本サイト限定リンク

2022年5月1日時点の情報です。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

この記事でわかること(目次)

史実:武市の毒まんじゅうは史実だった【龍馬伝26話をもっと楽しむ】

龍馬伝26話には、岩崎弥太郎が以蔵に毒まんじゅうを食べさせるシーンがあります。これ実話だったなんで驚きです。

昨夜テレビドラマ「龍馬伝」の時代考証を担当されているY氏にお会いしたので、例の疑問「毒まんじゅう」の一件をお聞きしてみた。武市瑞山が岡田以蔵に毒まんじゅうを与えて殺そうとしたのは事実であるという。

このことはほとんどの資料にもあって、よく知られているのだという。知らなかったとはお恥ずかしい話である。ただし、岩崎弥太郎が関与していたというのはフィクション、以蔵は毒まんじゅうを食べたが死ななかったそうである。

引用:sinsyuugositee.naganoblog.jp
ポイント
  • 武市は、以蔵に毒まんじゅうを渡していた
  • 弥太郎が渡した事実はない
  • 以蔵は毒まんじゅうを食べたが死ななかった

あらすじ【龍馬伝26話 西郷吉之助】

龍馬伝の26話は、西郷吉之助の話です。

坂本龍馬(福山雅治)の夢は、海軍操練所を作り、日本を強くすること。

25話では、その海軍操練所が、閉鎖することになってしまいました。

勝麟太郎(武田鉄矢)は、帰国する訓練生に詫び状を書きます。

勝「やっと書き終わったぜぇ詫び状、訓練生出してくれた各藩にな」

勝「海軍操練所潰すのは幕府の勝手だがぁ、地元に帰る奴等にゃあ」

勝「みんな良くやったって、そう言ってもらいてえじゃねえか」

勝「さて後は脱藩組だな」

勝「西郷吉之助(高橋克実)って知ってるか」

勝「薩摩藩主 島津茂久に政を任されているのが家老 小松帯刃そして薩摩軍の参謀が西郷だ」

勝「会ってみないか?西郷に

薩摩藩はミニエー銃など、最新式の軍備を背景に幕府にも大きな影響力を持っていました。その薩摩軍の総司令官が西郷吉之助です。

西郷は大坂の薩摩藩邸にいました。

西郷「いやいや~お待たせして申し訳ごあはん」

をついて龍馬の前に姿を現します。

龍馬「蛤御門の戦で薩摩軍を率いて、長州を破ったがは西郷様じゃと、勝先生が言うちょられました」

勝「あいは~なかなか大変な戦でごわした。長州の弾が足をかすめまして

西郷「無様ななりで恥ずかしか、ハハッハハハ」

龍馬「それを聞いて是非お会いしたいと思うたがです」

龍馬は、西郷の女性の好みから会話を始め、まるでアイスブレイクのように相手の懐に入り込もうとします。随分と成長したことが見受けられます。

そして本題へ。

龍馬「幕府と薩摩はさらに長州を攻めると聞きました」

龍馬「今、日本人同士で戦をすれば異国につけいられ、日本は異国の属国になってしまう」

龍馬「長州征伐をやめてつかあさい

西郷「長州はしたたかな藩ごわす」

西郷「いま叩いて置かねば、また盛り返してくるでごわす」

西郷「坂本さんは長州の味方ごわすか?」

龍馬「わしは、日本人の味方じゃ」

西郷「ハッハッハッハッ日本人の味方ごわすか」

西郷「自分は薩摩が一番大事」

西郷「今は何の後ろ盾もないただの脱藩浪士の坂本さんは、自分に意見できるような立場ではないでごわす」

西郷「じゃっどん、そげなことはおいは気にしとらん」

西郷「薩摩は船乗りが欲しかとごわす」

龍馬「はっ?」

西郷「勝先生から頼まれたとごわす。坂本さんたちを引き取ってもらえんろかち」

龍馬「勝・・先生が?!」

西郷「んっんん、じゃどん、何か坂本さんは薩摩がお嫌いのようじゃ、ハッハッハッ」

西郷「そちらさんにそん気がなかとなら、こん話は無かったこつに。」

西郷「全ては坂本さん次第でごわす、ハッハハ」

この時龍馬は、土佐藩主、山内容堂に会った時のような、得体の知れない恐ろしさを覚えたのでした。

一方、海軍操練所では勝と訓練生が最後の日を迎えていた。

勝「みじけえ間だったけど、みんなようがんばってくれた」

勝「ありがとうよ」

勝「おめえさんたちには、まだまだ時がある

勝「こっから先は、おめえさんたちの幕が開ける」

勝「海が日本と世界をつなげている」

勝「自分達の腕でこの日本を世界とわたりあえる国に変えてみろ!」

龍馬「そうじゃ、わしらはないやじ(なんでも)できるがぜよ」

勝「よし、よく腹をくくった!ここからがおめえさんたちの船出である!

みんな「先生、ありがとうございました!!」

勝「日本を頼む。」

海軍操練所訓練生が、続々と国に帰っていきます。

龍馬「国元に戻ってもここで学んだことはみんな~忘れなやぁ」

龍馬「志はひとつぜよ」

龍馬「みんなぁ・・・行ってしもた・・・」

残されたのは、沢村惣之丞(要潤)陸奥陽之助(平岡祐太)高松太郎(川岡大次郎)千屋寅之助(是近敦之)。

惣之丞「陸奥、どーいておまんが残ちゅう?」

陸奥「わしも脱藩浪士ですわ・・・帰るとこなんかありませんわ」

龍馬「みんなぁ!元気を出しや!これからのことはみんなで考えるしかないがやきぃ。」

龍馬「おい陸奥、おまんも来いや!」

龍馬「まずは飯や飯や 酒を飲んで考えるがじゃ」

海軍操練所が閉鎖され行き場を失くした脱藩浪士たち

龍馬「わしらはどうしたらええがじゃ」

弥太郎ナレーター「龍馬はまよっちょった、西郷吉之助の元に行くしかないのかと」

見どころ【龍馬伝26話 西郷吉之助】

25話で、武市半平太(大森南朋)から毒まんじゅうを預かった弥太郎。

岡田以蔵(佐藤健)は牢の中で、今にも死にそうです。

そこへ、毒饅頭を持ってきた弥太郎が、牢屋の外に立ってます。

弥太郎「以蔵、以蔵」

毒まんじゅうとバレないように、必死で笑顔をつくる弥太郎。

弥太郎「おまん・・・饅頭は好きか?武市先生がのう、おまんに食わせちゃりぃ言うて、わしに饅頭を持たせたがじゃ」

震える声で泣くのを我慢する弥太郎。弥太郎は牢の隙間から饅頭を差し出すが、手がブルブル震えだします。

以蔵「どーいて震えゆう?」

弥太郎「こっ、これは酒の飲みすぎぜよぉ ハハハ」

ついに饅頭を以蔵に渡してしまいます。

饅頭を受け取った以蔵はすぐには食べず、壁にもたれ掛かり目をつむって

以蔵「有難うございます先生」

この時、以蔵は気づいていました。この饅頭が毒まんじゅうであることを。

両手で持った饅頭を見つめ、笑顔の以蔵。

ゆっくりと饅頭を口へ運びます。

弥太郎「いかん、食うたらいかん、出来ん、わしには出来んおまんを殺すことら出来ん」

饅頭を取り上げる弥太郎。

以蔵「わしが自分で食う言うがじゃぁ、返してくれ弥太郎」

弥太郎「出来ん、出来んちゃあぁぁぁぁ」

以蔵「わしはもう・・・自分の舌を噛み切る力もないがじゃ」

牢から逃げ出す弥太郎。どしゃ降りの雨の中、川に毒饅頭をちぎりながら投げ捨てます。

泣き崩れる弥太郎。

弥太郎「わしには、わしには出来んがじゃー」

弥太郎は、なんだかんだ心根のやさしい男ですね。後藤象二郎に、龍馬暗殺を命じられたときも、龍馬が茶を飲む直前で助けてます。

香川さん、演技うまいっす!

27話以降、以蔵と武市の運命は大きく変わります。

龍馬伝26話の動画を無料視聴できるサイト【大森南朋 大河ドラマ】

龍馬伝の1話~48話は、3つのサイトで無料視聴が可能です(2022年5月現在)

龍馬伝を観れるサイト

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • TUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)
  • music.jp(ミュージックジェーピー)

動画配信サービスなら、ウィルス感染・広告がないので、ストレスなく動画を楽しめます。

\以下特別ページから5分で開始/

リスクなし!いつでも解約可能です。

龍馬伝26話

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)
閉じる